過去世連想療法

自分の内なる(潜在意識)の扉を開けて、自分の内なる世界を見る。

もっと自分自身とつながる。そして現在の自分のことをよく知り、理解し、より自分らしく生きていくのに

本来の自分を発揮していくのにとても役立ちます。

過去世はひとつではなく、いまのある状況により影響している過去世は違ってきます。

前世(過去世)療法は、通常催眠療法の一つとされ、催眠状態で過去世まで遡っていきますが、催眠に誘導せず、質問によりいくつもある過去における人生を思い出し、自分をみつめることで、なんらかの気付きを得ることができます。

身近な人たちとの前世とのかかわりがわかったり、今生での出来事の意味に気づいたりします。

感じ方は人によって異なり、視覚的に見える人もあれば、感覚的に感じる人もいます。

どんな体験になるにしても、自分が経験したであろう別の人生を知ることで

自分が繰り返しているパターンや傾向、癖などに気付いていくことができます。

 

催眠療法って受けるのが怖い、あやしいなど抵抗がある方にも

安心して、ご自身のペースで気付きに会うことができると思います。

 

 

 

セッションの内容

日程

時間

場所

参加費

人数